鍵開け業者では鍵の種類によって相場価格が変わる!

いつでも対応してくれる鍵開け業者が一番頼りになる

複製できる鍵の種類って?

鍵には、複製できる種類とできない種類があります。鍵開け業者に依頼して複製使用としている人は、自分の鍵が複製できる種類なのかを確認してみましょう。

鍵開け業者で取り扱っている鍵の種類

  • ディスクシリンダー、ピンシリンダー
  • ロータリーシリンダー
  • ディンプルキー
  • イモビライザーキー
  • 国産車、バイクなどの鍵
  • カードキー

ディンプルキーは、従来のディスクシリンダーキーとは形状が異なっています。表面にポコポコした穴があり、専用のキーマシンがないと複製することができません。鍵開け業者に専用のキーマシンがない場合は、複製に俯瞰がかかるでしょう。また、ディンプルキーにはメーカーが登録しているために、勝手に複製できない鍵もあります。防犯性能が高いカードキーも、登録が確認できないと複製はできません。

鍵の複製にはいくら必要?

鍵の複製を鍵開け業者に依頼すると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。ここでは、複製費用の相場を紹介します。

費用の相場をチェックしよう

一般的な住宅の鍵であれば、400円~800円程度で複製することができます。しかも、どこの鍵開け業者でも完成まで5分程度なので、短時間で仕上がります。しかし、最近主流になっているディンプルキーは、複製費用がかなり高くなります。相場価格は2,500円~3,000円程度で、専用のキーマシンがある鍵開け業者やメーカーに注文する必要があります。そのため、複製した鍵が手元に届くまで2週間ほどかかることもあります。ちなみに、イモビライザーを搭載した自動車の鍵の複製費用は、7,000円~となっています。

詳しい内容は鍵開け業者に聞いてみよう

鍵開け業者のホームページにも、料金表は掲載されていますが、これは目安です。鍵の種類や状況によって価格は異なってきます。また、夜間割増やスタッフの出張料金も含まれるので、詳しく知りたい方は鍵開け業者に聞いてみましょう。  

TOPボタン